お仕事」タグアーカイブ

魔闘気とAORと香水とわたし

お久しぶりですミヤタです。
案の定、当ブログの存在を忘れかけておりました。

今日は晩飯に夫婦で天下一品へ。もちろんこってり大や並、ギョウザなどを吸引。
なので北斗琉拳第一の羅将、カイオウのように口臭が視覚化されている状況です。夫婦で。

そんなこんなでお仕事紹介です。
株式会社シンフォース
さんから近日発売される香水のパケ絵を描かせていただきました。

「所謂香水っぽいものではなく、AOR全盛期に青春時代を過ごした男の心をキックするような、レコードジャケットやカセットテープのムードを醸し出すデザインを」と、大体そんな感じのご依頼がこのような形に。デザイン担当にはうちの奥さんを盛大に巻き込みました。最近ちょくちょく増えて来たM26タッグによる仕事です。

ついでにシンフォースさんのカンパニーロゴと、JOY SIZEのロゴも2人でそれぞれ担当して制作させていただきました。ゆるい方がぼく作です。ご好意により、ちゃっかりM26のロゴも並んでおります。ありがとうございます。

そして香水瓶ラベルはレコードレーベルを模したものに。

今回はこの2種のみですが、第二弾や第三弾のことも考えていらっしゃるそうなので、どのような展開となるか、今から色々と楽しみです。ちなみに元絵はこんな感じ。

それでは、また。

折れる心

新春から心折れまくり作業。5匹ぐらい描いた時点でいちいち心が折れる。だがしかし、生死がかかったような場面でもない限り、心ぐらい何度折れてもいいんだ、いいんだよということを優しく、野太い声で再確認しつつ。思ったより時間がかかってしまったが、魚は好きだ。そして海も。

それにしても、アドビはいつになったらツール選択にサイコミュを導入してくれるんですかね。待ってるのに。別にアイトラッキングシステムでもいいのに。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

相も変わらず季節感ガン無視なうえ、妄想垂れ流しでビールビールと煩くてアレですが、これはぼく個人の「古いガソリンスタンドってかっこいいよな」「丸善石油のロゴ懐かしいな」「どうせならこんな事務所欲しいな」的な、激しい妄想による垂れ流し、非実在の風景です。ビールサーバのあり方に問題がある感じがしますが、すごい勢いで出てくるビールも飲み放題です。

人物なしの壁紙バージョンも用意アリなうえに、エムニジュウロクトップページからダウンロード出来るのでどうぞ是非是非!!

 

トランヴェール12月号(2016)

2010年からスタートした、JR東日本さんの新幹線車内サービス誌「トランヴェール」表紙のお仕事なんですが、数えてみたら有り難いことにもう8年目に突入です。ここまで来ると、いつお役御免になってしまうのか、というのが恐ろしいですね。怖いですね。毎月の発注が何らかの理由で遅れたりするたびに、ああ、終わったか、と。ハラハラし続けて8年。長かったなあ。

本題。まだ最初の頃はそうでもなかったんですが回を重ねるごとに、先方さんの要求がどんどんリアル寄り(元写真寄り?)に強まり、今ではぱっと見がほぼ写真になってしまっています。いやちょっと待って。あんなに大変な作業だったのに、実はひょっとすると本当は絵ではなく、写真が使われているのかもしれない。怖い。

ということで、そうではない事を実証するのが今回の目的です。現在絶賛配布され中のトランヴェール12月号を例に、順に見てゆきましょう。


無事、絵でした。よろこびです。

お仕事情報など

昨日はウェブデザイナーの青木イチロウさんと奥さんとでこぢんまりとした忘年会だったが、またしてもというか全然というか、やはり飲みすぎた。色々なワインを全員がそれぞれグラス10杯以上飲んだのに、飲み物代は1人¥1,500- とか、バカじゃないのかと思う。二日酔い気味なのも全てあの店のせいだ。安すぎるのがいけない。おかげで写真を撮るのも忘れて声がガラガラだ。なんて店だ。すごい楽しかったです。

それはそうと、お仕事情報です。幻冬舎さんから発売中の「頑張れ!大風呂敷旅行屋」という本の装画を担当させて頂きました。m(_ _)m
下の画像は、いやらしいことにアフィリエイトとなっております。