月別アーカイブ: 2018年4月

純粋にお仕事情報

偕成社さんから発売中の「Q&Aで知る中東・イスラーム」という本のナビゲーションキャラクターを描かせていただきました。ちょっとよく解りにくいイメージがある中東・イスラームの時事ニュースや歴史等がわかりやすく解説されています。

解説キャラクターとして「三日月先生」という人(人?)が登場するのですが、その先生が固まるまでの変遷を以下に記します。ちなみに女の子は、スカーフを巻くような場所ではパーカーのフードを被って頭を隠すという設定がありましたが、出番が無かったようです。

第1稿、メガネとヒゲのバリエーションです。当初は帽子を被っていました。

やり取りの末、ほぼ固まりました。メガネとヒゲが共存する贅沢なバージョンです。帽子はやめて、白いグトラを被ることに。

決定稿です。アゴヒゲが追加され、メガネはオミット。アゴヒゲで足りなくなった三日月感を、おでこの広さでカバーすることに。

5巻セットの場合、外箱がついてくるのですが、この外箱のそこかしこにも楽しく使って頂いております。なお、今回も執拗にアフィリエイトの罠を張り巡らせて頂いております。

ありがとうございました。

スギとヒノキとお仕事情報

ぼくの花粉症は、スギとヒノキ、イネやブタクサという4段構えでもう最高な感じなんですが、みなさんの花粉症はいかがでしょうか。

今年のスギは特にひどかったですね。ぼくの場合は、スギ花粉の到来と共になんかグズグズし始め、そのムードに慣れ始めた頃に、よりアレルギー反応が強いヒノキ期に突入。最盛期を迎えて鼻がズバンズバンというのが例年の流れだったのですが、今年はもうスギの時点で本格的な感じになってしまいました。

しかも鼻の症状だけでなく、今まで無かった「目の症状」が追加され、ただでさえクシャミ連発なのに、目ヤニMAX状態での起床から一日中ものすごい目のかゆみに悩まされるという。ちょっとまって。スギでこの状態だと、このままヒノキ期に突入したら花粉死も視野に入ってくるのでは?と怖くなってきたので模索した結果、鼻うがいを積極的に取り入れることにしました。

色々な商品がある中、結局アマゾンでこういうのを購入。500mlの大容量なので鼻腔内を水がドバーってなってなんかもう使用感がすごい。気持ちいい。出来合いの洗浄液を買わなくても自分で食塩&重曹入れたぬるま湯作って、濃さを調節すれば全然鼻ツーン現象起きないし、またあえて冷えた真水を使用することにより、プールでイキって背泳ぎのクイックターンやろうとして失敗してガボガボなったあの懐かしい感じを再現できますし、塩分濃度を高めにすれば波乗りしててイキって巻かれてあ、ヤバいってなった時の感じも思い出せてうれしい。

これを購入してから1日2回、起床時と風呂タイムの使用でほぼ1ヶ月経ちましたが、花粉症の症状は特に変化なしのようですので毎日アレグラ飲んでます。鼻うがいイエー!!

それはそうとこの4月から、メインツールであるillustratorもとうとうCSからCCに変えました。そのうち慣れるとは思うんですけども、ペンツールとかの中心点が今までと微妙に違う気がしてイライラしています。特にダイレクト選択ツール。頻繁に余分な所までつまんでしまう。せめてもっとカーソル小さくできないのか。

ということで、お仕事情報です。

少し前のやつになりますが、トランヴェール3月号が絵だと気づかれていないムードが漂っていましたので部分拡大を置いておきます。

ご覧の通り、結構雑にしてあります。雰囲気出るかと思って。

そのトランヴェール3月号、残念ながらもう配布は終わっておりますが、トランヴェール4月号でしたら、JR東日本管轄内の新幹線車内等にて絶賛配られ中です。

これも部分拡大置いておきます。

以下、それぞれの元絵です。

ありがとうございました。